フェミデオに美白効果はある?黒ずみの原因に効くのは「成分」と「泡の質」

この記事では、「デリケートゾーンの黒ずみに対して、フェミデオに美白効果が本当にあるのかどうか」を詳しく解説していきます。

まずは、黒ずみができるメカニズム・原因を知ることで、フェミデオに含まれている成分に美白効果があるのかどうかを確認していきましょう。

 

黒ずみができるメカニズム

黒ずみとは、肌に色素沈着したメラニン色素のことです。

 

肌は摩擦や紫外線などの刺激を受けると、「メラノサイト」という細胞が肌を守るためにがメラニン色素を作り出します。

メラノサイトが出すメラニン色素が大量生産されてしまうと、皮膚からの排出が追いつかずに皮膚に色素沈着してしまうんです。

 

この色素沈着が「黒ずみ」になります。

 

黒ずみができる4つの原因

黒ずみができるメカニズムは分かりましたが、具体的には何が黒ずみの原因になっているのかみていきましょう。

 

摩擦による色素沈着

デリケートゾーンは股にあるので、どうしても摩擦によるこすれが多い体の部位になってしまいます。

 

また、デリケートゾーンは洗う際にゴシゴシ洗ってしまうと、逆効果になってしまい、さらに黒ずみを加速させる原因にもなってしまうので注意してください。

 

乾燥による、肌のバリア機能の低下

「乾燥はお肌の大敵」といいますが、デリケートゾーンも例外ではありません。

顔の保湿ケアをしている女性は多いと思いますが、デリケートゾーンにも保湿ケアが必要なのです。

 

保湿ケアをしないと、肌のバリア機能が低下し、外からの刺激から肌を守ることができなくなって、メラニン色素が生まれやすくなるるので注意してください。

 

炎症やかぶれを我慢できず、掻いちゃう

股は汗でムレやすい部分でもあります。特に女性は生理もあるので、汗や経血でムレてしまい、炎症やかぶれができてしまうことも多いでしょう。

ここで、かゆさに我慢できずにボリボリと掻いてしまうことが黒ずみの原因になってしまいます。

掻いてしまうことでメラニン色素が大量に出てきてしまい、色素沈着してしまうんですね。

 

出産によるデリケートゾーンへの負担

女性の中での人生の1大イベント「出産」も、もちろんデリケートゾーンに負担がかかるので、出産後に黒ずみができることが多いです。

ただし出産後の黒ずみは、出産後にホルモンバランスが整うにつれてだんだん解消されることが多いので、安心しても大丈夫なことが多いです。

 

フェミデオは「黒ずみ」を落とせるのか

デリケートゾーンに黒ずみができるメカニズムと、主な原因4つについてお話ししてきました。

では早速フェミデオは、「今デリケートゾーンにある黒ずみをなくし」、「黒ずみができないように予防できる」成分が入っているのか確認していきましょう。

 

4種類の美白成分が黒ずみに効く

フェミデオには、黒ずみに対して効果がある成分として4つの美白成分が入っています。

それぞれの成分に関して、具体的にどんな効果があるのか解説していきますね。

 

ビタミンC誘導体×3

含有成分:アスコルビルグルコシド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、 リン酸アスコルビルMg

これら3つの成分は、キメを整え、肌にツヤを与える成分として配合しています。

 

アセロラ果実エキス

ビタミンCの量はレモンの約30倍ほどとも 日々のストレスなどで乱れがちですが、アセロラエキスがキメを整えます。

 

クズ根エキス

マメ科の多年草の根から抽出され、漢方薬のカッコンとしてよく知られています 水分や油分をバランスよく補い、ツヤのある肌にしてくれます。

 

クロレラエキス

ビタミンB群やミネラル、アミノ酸を豊富に含んでいます 健康的な本来の肌を作るために重要な役割を担っています。

 

3種類の保湿成分が、乾燥から守る

先ほど、「乾燥が黒ずみの原因にもなる」と言いましたが、フェミデオには乾燥を防ぐために3つの保湿成分が入っているので、説明いたします。

 

ヒアルロン酸(5種類)

肌の水分や弾力保持を担う成分で保水力が秀でた人気成分です。

ヒアルロン酸を減少させず、ハリや弾力を保ちます 保湿成分として5種類のヒアルロン酸を配合しています 。

 

セラミド(2種類)

肌の隙間に水分や油分を閉じ込め乾燥から守ります。 セラミドが減少した肌はバリアが弱く刺激を受けやすくなるので、女性にはとても大切な成分です。

 

イザヨイバラエキス

ビタミンCの他にも、アミノ酸やタンニンなどを 豊富に含んでいます。

ローズエキスでうるおいや弾力を保ち、ツヤのある若々しい肌の期待ができます。

 

泡はキメが細かく、よく泡立つ

先ほど、デリケートゾーンを洗うときにゴシゴシ洗ってしまうことが黒ずみの原因になってしまうと言いました。

フェミデオは「デリケートゾーン用のボディソープ」ですが、とても泡立ちがよく、さらに泡のキメが細かく洗浄力が高いので、ゴシゴシ洗ってお肌を傷つける心配がありません。

優しく泡で洗ってあげるだけで、高い洗浄力があるので安心して使うことができます。

 

そんな「泡にこだわっているフェミデオ」に配合されている、泡のクオリティをあげるための成分をご紹介します。

 

ミスチリン酸

大きな気泡力を持つ成分です。石鹸の泡立ちを促進するので、洗浄力の向上に役立っています。また、メインの保湿成分を助ける働きや粘度を安定させる役割も担っています。

 

コカミドDEA

増粘・起泡・泡の安定の目的で配合されている成分です。クリーミーな泡立ちになるのが特徴で、泡が一粒一粒細かくなり、洗浄力の向上に役立っています。また、肌に対して刺激を抑制する効果もあるとも言われていますよ。

 

実際のフェミデオ利用者の評判や口コミをチェックしてから判断しましょう!

 

デリケートゾーンにできる黒ずみのメカニズム・原因から、黒ずみに対して美白効果のある「フェミデオ」という商品のご紹介をしてきました。

とはいっても、「本当にフェミデオが黒ずみに対して美白効果があるのか」と、心配になられる方もおられると思います。

 

 

下記の記事で、「実際のフェミデオ利用者のレビューや評判」を、他社の製品(クリアネオ )と比べて、良いところだけでなく悪いところも含めてリアルに解説しています。

デリケートゾーンの黒ずみで悩んでいる方、フェミデオ利用者のリアルな口コミが気になる方は是非チェックしてくださいね!

 

フェミデオは本当に効果あり?デリケートゾーン石鹸をひたすら比較するサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です